時計の高価買取のポイント|中古時計をなるべく高く買取してくれる業者を探す

ブランド時計を買取査定してもらう前にチェックしておくべきポイントを知ろう

時計の高価買取のポイント

時計

なるべく綺麗にしておこう

当たり前のことですが、時計を買取査定してもらうまえにはなるべく綺麗にしておいた方がよいです。時計のケア用品などを持っていない人は、メガネ用のクロスなどで拭くと時計に傷がつかなくて良いですよ。

箱や証明書は揃っているか

ブランド時計は箱や証明書があった方がより高く売れます。ものによってはそういった付属の品があるかないかで数十万円の差が出てくることもあるのです。買ったときについてきた付属の品は必ず取っておいてください。

余りコマも忘れずに

時計のベルトを調整するときにとれた余りコマも必ず持って行きましょう。このコマが無いとサイズ調整が限定されてしまうので、買取価格がかなり下がってしまうことがあります。絶対に忘れないようにしましょう。

同じモデルでも価格が違う

予備知識として、時計は作られた年代によって、同じモデルでも価格が変わってきます。自分の時計の製造年数を確認しておくとよいでしょう。基本的に製造本数が少ない年の時計が高く売れます。

時計売却のQ&A

動かないんだけど売れる?

ブランドの時計であれば、故障しているものであってもそこそこの値段がつくことがあります。特に、ロレックスは壊れてても買取するという業者が多いです。

売る前にメンテナンスはした方がいい?

定期的にメンテナンスを受けている時計はより高く売れますが、売却前に大きなメンテナンスなどをわざわざしなくても大丈夫です。直前のメンテナンスで値段が大きく変わることがないからです。しかし、ずっと放置していたものと、マメに手入れしていたものとでは価格に若干でも差がでるので、ある程度の手入れは必要でしょう。

年数が経過している時計の方が高く売れる?

プレミアがつく時計の場合はそういったケースもありますが、年数が経過によって値段が高くなる時計はあまり多くないので、時計自体が劣化しないうちに売ったほうが得だといえます。

広告募集中